休診変更のお知らせ

施設概要

事務部

日々変化する医療の現場で、大きな役割を担う事務スタッフ。
患者さんやご家族への対応、スタッフが働きやすい環境の整備、建物や機器類の整備など、幅広い業務を担当します。

総務課・企画課

組織を支え、病院の歴史に残る仕事に携わっています

 総務課はスタッフが働きやすい環境を作るうえで欠かす事の出来ない部署です。様々な分野でより良い労働環境を整備することに加え、円滑な組織運営を実現するために組織と人(仲間)を支え繋ぐ業務を日々遂行しています。
 企画課は経営判断や意思決定のもととなる資料の作成や企画立案を行うため、経営に関するあらゆるデータの収集・分析を行っています。

施設用度課

見えないところで、生命を守り続ける仕事です

 建物・医療機器など、病院が機能するために必要不可欠な様々な設備やモノを管理し、質の高い医療を提供するための土台を整えます。あって「当たり前」を「当たり前」に整備維持することの大変さを日々痛感しますが、同時に大きなやりがいも感じる業務の連続でもあります。
 社会や地域から求められる医療を提供するために、新しいニーズにも柔軟かつ迅速に対応できる病院をハード面から整備していくことに貢献します。

医事課

病院と患者さんとの架け橋を目指しています

 医事課は窓口での受付にはじまり、診療報酬算定業務、医事統計作成業務、カルテ管理業務、会計業務、入院関係業務など多岐にわたり行っており「病院の顔」として患者さんと接する機会も多いことが特徴です。
 患者さんが病院を訪れた際に一番最初に対応させていただく部署として、安心して受診いただけるよう日々努めています。また、多くのスタッフがスムーズに診察できるよう環境を整備することや、重要かつ膨大な業務を効率良く遂行することなどの課題に対し、力と知恵を出し合って取り組んでいます。
 今後も地域の方々がより良い医療サービスを円滑かつ安心して受けていただけるように、患者さんや他医療機関との架け橋の役を担いながら力を発揮していきます。

採用について

 当院では採用における事務職の呼称を“経営マネジメント職”としております。詳しくは【経営マネジメント職採用ページ】をご覧ください。

経営マネジメント職採用ページ