休診変更のお知らせ

外来のご案内

麻酔科

スタッフの紹介

砂川 浩(麻酔科部長)

主な担当 臨床麻酔一般(合併症を伴う患者など)
資格等 麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医・専門医、JB-POT

鈴木 新太郎(麻酔科科長)

主な担当 臨床麻酔一般、心臓血管麻酔
資格等 麻酔科標榜医、日本麻酔科学会認定医

篠田 貴秀(麻酔科部長)

主な担当 臨床麻酔、集中治療
資格等 麻酔科標榜医、日本麻酔科学会専門医

中張 裕史(麻酔科医師)

主な担当 臨床麻酔一般、心臓血管麻酔
資格等 麻酔科標榜医、日本麻酔科学会認定医、JB-POT

麻酔科について

一般に、麻酔科の守備範囲に関しては、手術麻酔をはじめ、集中治療、ペインクリニックなど多岐にわたります。このうち、当院の麻酔科では、年々増え続け複雑高度化する手術治療に対して、手術によって患者さんにもっともよい結果がもたらされるよう、手術前、中、後の大事な期間(周術期)を通じて、患者さんをサポートし、外科医が最も良い手術を行える状況を作れるように管理すべく、手術麻酔に重点を置いて取り組んでおります。

特に、重症患者さんにおいても、適切で確実な麻酔管理を行うことで手術治療の結果がより良いものとなるような診療を心掛けております。また、各種手術を必要とされる患者さんの手術がなるべく早期に予定できるよう各外科系診療科と連携しながら手術室のスケジュール調整なども行っており、緊急手術に関しても、迅速に確実な受け入れと手術施行ができるよう手術室スタッフとともに連携し対応しています。