休診変更のお知らせ

施設概要

医療情報センター

当院では、電子カルテシステムや医事会計システムを活用し、情報の蓄積や分析などを効率的に行うことで、医療の質を高めています。電子カルテシステムとは、従来、紙伝票やレントゲンフィルムなどで保存していた診療情報を、コンピューターシステムに電子的に保存することで、ネットワーク経由で院内どこでも瞬時に必要な情報を引き出すことができ、業務の効率化に寄与するシステムです。

これらの情報システムをより効果的に活用するために、情報システム管理部門をセンター化し、組織横断的に活動することで、よりよい診療の為のサポートを行っています。

スタッフの紹介

センター長:沼田 裕一(管理者、循環器科部長)

主な担当 インターベンショナルカルディオロジー、心不全、心臓リハビリテーション
資格等 日本循環器学会専門医

副センター長:宮本 朋幸(副管理者、小児科部長、小児医療センター長兼任)

主な担当 小児科一般、小児循環器
資格等 日本小児科学会専門医、小児循環器暫定指導医、PALS faculty、NCPR instructor

水政 豊(循環器科部長)

主な担当 循環器一般、カテーテルインターベーション
資格等  

毛利 健(小児科部長、小児外科副部長兼任)

主な担当 小児外科、小児科一般、小児消化器
資格等 日本外科学会専門医、日本小児外科学会専門医

システムエンジニア3名

主な担当 ユーザーサポートはもちろん、 上位はマスター保守から下位は配線工事まで 日々院内IT環境の改善に取り組んでいます
資格等 診療情報管理士(国際診療情報管理士教育5分野修了)、 医療情報技師、 公認医療情報システム監査人補、 (IPA)情報セキュリティマネジメント(SG)、 (IPA)テクニカルエンジニア(ネットワーク)(NW)、 情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)(SC)、 ORACLE MASTER Silver