休診変更のお知らせ

施設概要

総合診療センター

スタッフの紹介

沼田 裕一(センター長)

主な担当 インターベンショナルカルディオロジー、心不全、心臓リハビリテーション
資格等 日本循環器学会専門医、日本内科学会認定内科医

岩澤 孝昌(副センター長)

主な担当 虚血性心疾患、カテーテルインターベンション、肺高血圧症、ファブリー病、両室ページング(CRT)治療
資格等 日本循環器学会専門医、日本内科学会総合内科専門医

本多 英喜(副病院長、救命救急センターセンター長、救急総合診療部部長兼任)

主な担当 救急
資格等 日本救急医学会評議員、日本救急医学会救急指導医、日本救急医学会救急科専門医、総合内科専門医、日本プライマリケア学会認定医、日本プライマリケア学会指導医、横浜市大医学部救急医学教室非常勤講師、神奈川歯科大学特任教授

牧野 淳(集中治療部部長心得)

主な担当 救急、集中治療、総合内科、感染症
資格等 認定内科医、総合内科専門医、内科指導医、日本救急医学会救急科専門医、感染症専門医、集中治療専門医、米国内科専門医、米国集中治療専門医、米国感染症専門医、臨床研修指導医、緩和ケア研修会修了、ICD資格

神尾 学(総合内科科長)

主な担当 内科全般、救急診療
資格等 日本内科学会総合内科専門医、救急科専門医

内倉 淑男(救急総合診療部科長)

主な担当 救急
資格等

畑 貴美子(特定ケア看護師 看護部看護師長心得)

主な担当 Rapid Response System、看護師特定行為
資格等 集中ケア認定看護師、看護師特定行為研修修了(21区分38行為)

総合診療センターについて

総合診療センターは、特定臓器や疾患、重症度にこだわらず全人的に診療することを目的として、2019年12月に救急総合診療科(救急部門)、総合内科、救急総合診療科(集中治療部門)が連携して新たに立ち上げられた部門です。これまでは各部門が個別に活動をしてきましたが、図1にお示しするように各部門が診療連携を強化することで、外来診療から入院診療への流れがよりスムーズになりました。また、バラエティに富んだ症例へ従事することで、図2にお示しする通り次世代を担う医療者の教育の場としても、今後期待されている部門です。

図1

図2