休診変更のお知らせ

施設概要

消化器病センター

消化器病センター

現在、消化器については、内視鏡的処置の進歩や腹腔鏡下の手術の進歩により、段々と内科・外科の境界がなくなりつつあり、1症例について幅広い視野のもと、診療にあたらなくてはならない状況が増えてきました。こうした背景から消化器病センターを開設し、1人の患者さんに対して、内科・外科双方の視点で検討することで、よりベストな治療方針を決定していくことが出来ます。
日本消化器病学会認定施設、日本消化器内視鏡学会指導施設、日本肝臓学会認定施設および日本外科学会外科専門医制度修練施設として、初期研修医や消化器系専攻医等に対する教育の充実に努めています。